株,FX-AUD/JPY,EUR/DKK,USD/HKD,高金利裏技スワップ生活
投資いんふぉ

高金利通貨-裏技FXスワップ生活



今がチャンス!
AUD/JPYの裏技

低リスク中リターン!

EUR/DKKとは?
・ペッグ制
・高スワップ

USD/HKDとは?
・ペッグ制
・昔はウハウハだった

アストマックスとは?

FXについて
(外国為替証拠金取引)

株取引
リンクなど


トップページ

最近注目の業者1

スプレッド狭く手数料無料
安心上場企業連結子会社
高スワップの為買い推奨
口座開設+1万通貨取引
で5000円もらえる
キャンペーン中です!



最近注目の業者2

レンタルビデオ,ポータルの
DMMのFX。スプレッドが
すごく狭いキャンペーン
スワップ低く、売り買い同値!売り・デイトレ推奨


上どちらも全額信託保全なので安心できます。
MJ・DMM比較
実は、MJとDMM両方を使うと裏技が!私はこれでローリスクで高金利運用しています。
詳しくはAUD/JPYを使った両建ての裏技!記事にて

最近注目の業者3
121証券
システムトレード
できるとか。

余裕ができたら
試してみたい
業者さんです

株をやるならSBI! SBI
元Eトレード証券。
手数料が安いです。

下の方法は現在は使えません。予想以上にスワップの変動がありました。
レートが低くなったところで、売りを決済して、
1日あたり120円程度のスワップをもらうほうが良さそうです。
11'1/14現在、AUD/JPYのスワップは
買いがDMMが+122円、MJが+104円、外為オンラインが+118円です。
売りがDMMが−122円、MJが−113円、外為オンラインが−123円です。
スワップの差を利用した裏技を使うこともできますが、再び逆転する可能性が高いです。
現在は買いであればDMM,売りであればMJです。
たくさん口座を開設しておけば、状況に応じて使い分けられます。

試験運用してきましたが、かなりウハウハ状態なので、皆様にお知らせします。
それは、AUD/JPY(オーストラリアドル・日本円)の通貨ペア。
普通に買いをすれば、1日100円程度スワップが入ってきますが、
下手をすると、レートの変動で一気に何万円と損をすることもあります。
高リスク高リターンといったところでしょうか。

レート変動によって損失が出ず、1日19円程度のスワップのはいる裏技です。
低リスク、中リターンといったところでしょうか。

外為オンラインという会社と、DMMという会社の2社を使います。
外為オンライン(以下外オン)は高スワップ、DMMは低スワップなので、
ほぼ同じ値段で外オンで買い、DMMで売りを行うのです。
1万通貨あたりのスプレッド(実質手数料)が、外オンは300円、DMMは160円
(11/23現在)MJの買いスワップ+103円 DMMの売りスワップ-99円となってしまいました。
(12/10現在)MJの買いスワップ+103円 DMMの売りスワップ-77円に戻りました!!
(1/8現在)MJの買いスワップ+103円 DMMの売りスワップ-111円となってしまいました。

つい最近、MJさんよりもっとよいFX業者を見つけました。
こちらの外為オンラインという業者です。(1/8現在)買いスワップ+116円です
お気づきでしょうか?
売り買い両方持つ両建てをすることで、 為替レートの変動に関わらず、
毎日(118-77=)41円程度のスワップが入ってきます。
スプレッドの合計300+160=460円なので、約12日で手数料分の金利が入り、
そこからは、うはうはスワップタイム!
レバレッジ50にて、多く見積もって約2万円。両建てで4万円。
上下変動5円ずづを見積もって14万円あれば、ほぼ安全と見ます。
41円×365日=14965円なので、年利率約10%! 美味しいですね。

ちょっとしたリスクといえば、ロスカット。 上下どちらかに大きく動き出したら、
マイナスが 出ている口座のほうに、プラスが出ている
口座の資金を移動させることで回避できます
あと、来年にはレバレッジが25倍になるので、 その時には資金追加が必要です

MJさんは、口座開設+1万通貨取引で5000円もらえる キャンペーン中です!
外為オンラインさんも口座開設+入金10万円以上+取引で5000円もらえます。
この分もカウントすると、さらに年換算金利が高くなります!今がチャンスです!


↓↓MJさんとDMMさんと外為オンラインさんの口座開設はこちら!↓↓



こういった美味しい話は長続きしません。お急ぎ下さい!
では、実際にはどうやってやるか、次の項目で説明いたします。

★★1万通貨運用の場合★★合計で14万円程度必要です。
0、UFJダイレクトや三井住友ダイレクトなどのように、即時入金できる口座を
銀行で開き、取引資金を入金しておきます。

1、まずは外為オンラインとDMMFXの取引口座を開きます。

2、両方の口座に為替変動のための5万円+1万通貨の保証金2万円の
合計7万円ずつ入金します。外為オンライン7万円、DMMFX7万円

3、注意:早朝や経済指標発表など変動の激しい時を避けてください
外オン,DMM両方の取引画面を開きます。
外オンで、AUD/JPYの買い 1万通貨、成行で、
取引の一歩手前の確認画面を出しておきます。
DMMで、AUD/JPYの売り 1万通貨、成行で、
取引の一歩手前の確認画面を出しておきます。
両方の取引ボタンが重ならないようにウィンドウを配置し、
値動きが落ち着いた時を狙って、一気に両方の
取引ボタンをクリックして、売り・買いのポジションを購入します。

4、きちんと取引できたか確認します。もし買えて(売れて)いなかったら急いで
買い(売り)ます 買いと売り両方1万通貨ずつあればOKです。

5、時々AUD/JPYのレートをチェックします。
売り買いした時より大幅に動いた場合、
例えば2円上がった場合は、
買いの外オンの口座(評価+2万円)から2万円出金依頼します。出金完了したら、
今度はDMMの口座(評価−2万円)へ2万円入金します。
これで、入出金した時点から再び5円分上下しても大丈夫な状態となります。
下がった場合はDMMから出金し、外オンへ入金します。
注意:即時入金はすぐ完了しますが、出金は2、3営業日かかる場合があります。
余裕をもって資金移動してください。


なお、お取引の最終決定は、お客様のご自身の判断と責任で行ってください。


残念ですが、3月21日を持って業務を終了するとのことです。
経営破たんではなく、事業撤退です。
きちんと説明と終了までの期間を設けている点、評価できます。
とても良い業者だったので、とても残念です。
詳細は、アストマックス業務終了のお知らせ

私がメインで取引しているアストマックス「Algorithm Trade FX」
スプレッド(売り買いの価格差→実質手数料)が小さく、上場企業なので比較的安心
信託保全なので、万が一の経営破綻時にも大部分のお金が補償される見込みです。
詳しくはアストマックス「Algorithm Trade FX」をご覧ください。

最近の取引状況
★2010/11/13 最近の取引状況 リーマンショックなどの影響で、長らく低金利状態が続いていましたが、 ちょっと裏技(AUD/JPY)を見つけたので、様子を見ながら取引してきました。 実は現在25万通貨両建てしています。19円×25=475円が毎日入ってます。 ウハウハです。今がチャンスです!みなさんも試してみてはいかがですか? MJさんは、口座開設+1万通貨取引で5000円もらえる キャンペーン中です!

↓↓外為オンラインとDMMさんと(MJさん)の口座開設はこちら!↓↓



★2009/2/13 残念なお知らせ アストマックスから業務終了のお知らせがきてしまいました。 ウハウハな状況が続いていたのでショックが大きいです。 保持ポジション大幅に減らしました。 もっと早くこの通貨ペアに出会っていれば・・・ 「うまい話は長く続かない」教訓となりました。 新規公開株投資、USDHDK投資、EURDKK投資と それぞれすごく良い時期があり、利益もたくさん出ましたが、 どれも気づくのが遅いので、あー、終わってしまったかの 繰り返しです。 これらの投資で300万円程度の利益がでました。 うまくやっていたら1000万超えもあったと思います。 次なる低リスク、ハイリターンな投資を探していきます。 これからもよろしくお願いいたします。 スワップ金利のみで+138548円。 取引実現損    + 832円 ポジション評価損 − 11747円 で合計損益が   +119633円となりました。 1ヶ月半でこの利益・・ほんと悔やまれます。 ---------------------------------------------------------------------------- ★2009/2/6 政策金利変動無しでした 無事金利発表が終わりました。 政策金利が下がってしまうとスワップ金利も下がってしまうので 心配していましたが、無事乗り越えました。 来月にはほぼ利下げ確定とのことなので、これから2,3週間で しっかり利益を上げようと思います。 レートが良い方向に動いたため、 スワップ金利のみで+109836円。 取引実現損    − 5714円 ポジション評価損 − 1393円 で合計損益が   +97515円となりました。 一気に利益が増えました。 ---------------------------------------------------------------------------- ★2009/2/3 1月の150万円運用成績 スワップウハウハ状態なので、一時期120万通貨まで売り、 売り買いをちょこちょこと行った結果、 スワップ金利のみで+99017円。 取引実現損    + 3282円 ポジション評価損 −43191円 で合計損益が   +51108円となりました。 レートが少々上がってきたため評価損が膨らみましたが、 スワップ金利のおかげでしっかり利益がでています。 1ヶ月で5万も利益がでるのは有難いことです。 このまま続いてくれると良いですが、ユーロ・デンマークの 政策金利発表が2月5日にあるため、少々ポジションを減らしました。 現在50万通貨保持です。 ---------------------------------------------------------------------------- ★2009/1/17 水曜日スワップ3倍デー1250円 30万通貨売りですが、水曜日はスワップ金利が3倍つき、 1250円ものスワップ金利がつきました。 どのポジションも手数料分が取り戻せ、これからは貯まる一方の予定です。 ---------------------------------------------------------------------------- ★2009/1/14 EUR/DKKスワップ291円 試しに始めた10万通貨ですが、1日経過時点で291円の金利がつきました。 3日で、手数料分が取り戻せる計算ですね。 20万通貨売り増やしました。 ---------------------------------------------------------------------------- ★2009/1/12 EUR/DKK取引開始しました とりあえず試しに10万通貨売り(DKKの買い)を行いました。 スワップがどのようにつくのか楽しみです。 現時点で、手数料分−50DKK=50×16(DKK/JPY)=−800円です。 ---------------------------------------------------------------------------- ★2009/1/7 USD/HKD劇的に上がっています。 7.75040辺りまで行きました。USDが全面的に高くなっているようです。 ドル円相場も94円近くまでいきました。金利にほとんど変動はないので 香港政府の介入も入っているのではないかと思います。 いまだにマイナススワップなので、そのうちまた貼りつきになると思われます。 今が売りのチャンスかもしれません。 最近、EUR/DKKという新しいペッグ制通貨を見つけました。 EUR/DKKについての詳細は後日また報告いたします。 ---------------------------------------------------------------------------- ★2009/1/5 EUR/DKKという通貨 USD/HKDがスワップがつかなくなってしまい、つまらない日々をすごして いましたが、最近、EUR/DKKという新しいペッグ制通貨を見つけました。 デンマークが現在の通貨デンマーククローネをユーロに段階的に移行させるため ペッグ制をとっているらしいです。チャートを見るとかなり安定していて、 しかもたくさんのスワップ金利が得られるというウハウハな通貨であることが 判明しました。試しに少々保持してみました。 この通貨EUR/DKKは売り(デンマーククローネを保有)で金利がつくので取引の 際には注意が必要です。40万円で、10万通貨保持が安全水準です。 1万通貨あたり30円程度のスワップがつきます。1日に30円×10=300円で、 1ヶ月300円×30日=9000円、1年9000円×12ヶ月=108000円とかなり美味しいです (なんと年利27%!もちろん現状が続けばですが・・ 経験上美味い話は長続きしません。ウハウハな今のうちがチャンスです。) ---------------------------------------------------------------------------- ★2009/1/1 あけましておめでとうございます。 今年はよい年になりますように。。 昨年はサブプライムショックの影響で、影響が少ないと思われたためか 全面的に円高が進みました。 USD/JPY:110→90。TRY/JPY:90→60。 AUD/JPY:100→60。など大幅円高に。 1万通貨ずっと保有されていた方は、20〜40万円近く損をした計算になります。 ---------------------------------------------------------------------------- ★2008/12/26 一時7.7500を脱したが、先行き真っ暗か?? 2,3日前に7.7510位まで戻しましたが、すぐにまた貼りつき状態。 しかも、いまだにマイナススワップ。 香港の金利は0.005%という低水準にもかかわらずマイナススワップなので、 香港金利がマイナスになるか、アメリカの景気がよくなり利上げされるまでは プラススワップは無理かと思われます。 当面はUSD/HKDから手を引こうと思います。 SVC証券のフォワード取引であれば、 まだプラススワップ確定のようなので、そちらで取引したいと思っています。 が、この証券会社は規模や信用度の面で少々不安がのこります。 ---------------------------------------------------------------------------- ★2008/12/08 7.7500貼り付き状態 USD/HKDは依然7.7500にはりついていますが、いまだにプラススワップ。 不安は、ペッグ制廃止と、マイナススワップですが、ペッグ制が維持される 限り7.75を下回らないので安心して持っていられます。 2ちゃんねる投資板にて、SVC証券のフォワード取引が話題にのぼっていました。 先渡し取引というもので、将来受け渡しされるまでのスワップ金利分を割り引いて 取引できるという夢の様な取引です。近々再びマイナス金利に転ずるかも しれないので、今のうちにスワップを確定した取引に魅力を感じます。 デモ取引で試してみました。色々わかってきたので口座開設を申し込みました。 ---------------------------------------------------------------------------- ★2008/11/29 急騰するも、また貼りつき状態 しばらくの間7.7500はりつき状態でしたが、レートが一気に7.7570まで上昇しました。 このまま7.8000までいくかと思いましたが、結局7.7500に逆戻り。 どうやらこの上昇は、香港政府による介入のようです。 ---------------------------------------------------------------------------- ★2008/09/24 こんなに下がるとは USD/HKD、恐ろしいほど下がりました。現在7.76近辺です。 所持の10万通貨はかなりマイナスが出ていますが、スワップ分 とあわせて損益0付近です。 7.75にかなり近づいているので、今資金をかき集めています。 チャートを見ると、前回は7.76付近から上昇を始めました。 そろそろ買い時かもしれません! ---------------------------------------------------------------------------- ★2008/09/20 米リーマン・ブラザーズ破綻の影響 米リーマン・ブラザーズが破綻したことで様々な影響が出ています。 為替相場がかなり不安定、スワップ金利も不安定に。 USD/HKDも下がってきました。 アメリカがだめ→アメリカドルUSDいらない→USD/HKD下落 といった状況がつくられてしまったようです。 所持枚数を大幅に減らし、現在10万通貨所持しています。 いままでのスワップ分があったので、まだまだだいぶ+があります。 ---------------------------------------------------------------------------- ★2008/09/10 USD/HKDのレートとスワップ金利の関係 調べてみたところ、USD/HKDのレートが7.75に近づけば近づくほど スワップ金利があがり、7.85に近づくほどスワップ金利が下がる傾向が あるようです。 ペッグ制なので、7.75よりも上にするため、金利を高くして、 人気を高めるようです。前回お伝えしたような1日40円程度もの 金利がつくような状況なら、もちろんみな飛びつきますよね。 逆に7.85に近い場合は逆にマイナスの金利がつくようにして、 みなが売る方向へもって行くようです。 となると7.75に近い辺りでじっくり持ち、7.85へ向かう途中の 金利がかなり減ってきた時点が売りを考える状況のようです。 最近は金利が少ないので、売りの覚悟もしています。 ---------------------------------------------------------------------------- ★2008/09/10 USD/HKDのレートとスワップ金利の関係 調べてみたところ、USD/HKDのレートが7.75に近づけば近づくほど スワップ金利があがり、7.85に近づくほどスワップ金利が下がる傾向が あるようです。 ペッグ制なので、7.75よりも上にするため、金利を高くして、 人気を高めるようです。前回お伝えしたような1日40円程度もの 金利がつくような状況なら、もちろんみな飛びつきますよね。 逆に7.85に近い場合は逆にマイナスの金利がつくようにして、 みなが売る方向へもって行くようです。 となると7.75に近い辺りでじっくり持ち、7.85へ向かう途中の 金利がかなり減ってきた時点が売りを考える状況のようです。 最近は金利が少ないので、売りの覚悟もしています。 ---------------------------------------------------------------------------- ★2008/08/26 最近のUSD/HKDの調子 最近もチョコチョコとスワップ金利が入ってきています。 日に日に金利が落ちてきているのが残念ですが。 以前、1日40円程度も金利が付いた時があるそうです。 とすると、年率100%を超えるわけですが・・ そんなウハウハな状態が続くわけありませんね。 ---------------------------------------------------------------------------- ★2008/08/19 USD/HKDについて2 最近USD/HKDは7.8あたりをさまよっています。 ちょうど中間地点なので、金利も少々減少気味です。 まだコツコツとスワップ金利が入ってきています。 1日1万通貨あたり10円程度のスワップ金利が入っています。 1万通貨の場合、約1万円程度の証拠金で取引できるので、 もし、今の状態ならば、実投資金額10000円で、 10*365=3650円と、年率36.5%にもなります。 ただ、現在のレートでは、為替差損の可能性もありますので、 状況を見極めての参戦をオススメします。 ---------------------------------------------------------------------------- ★2008/08/15 USD/HKDについて1 USD/HKDとは一体何なんでしょうか? アメリカドルを香港ドルで購入する取引です。 他の大半の通貨は、レートが自由に変動する変動相場制をとっていますが、 このUSD/HKDは7.75-7.85を維持するペッグ制を採用しているため、 リスクが限定的な通貨ペアです。コツをつかめば大金をつかめるかも!? 一番よいのが7.75付近で買うこと!それ以下になろうとすると、政府が 金利調整などを行い、食い止めようとします。そのため、 7.75を大幅に割ることは、ほとんどないでしょう。 (ペッグ制が解除された場合などはありえます。) 金利も7.75近くではとてもよくなる傾向があるので、ダブルでお得です。 一時期は投資金額に対して、年率40%程度のスワップを受け取れた 時期もあったそうです。 USD/HKD取引をされる方はぜひともアストマックスFXをオススメします。 ---------------------------------------------------------------------------- ★2008/08/10 FX取引はじめました。USD/HKD取引 USDHKD取引をはじめました。アストマックスFXです。 アストマックスは、5万通貨以上の取引で一番手数料が安く、スワップも高めです。 実質手数料であるスプレッドは約0.0006で 0.0006HKDと1香港ドルが約13円なので 0.0006×13×50,000=390円程度で取引ができます。 他の業者では700円から、高いとこで2000円程度のところもあります。 いいところばかり見えるところですが、慣れるまでは注意が必要。 パソコンの動作がおかしい時に、いつのまにか取引ボタンを押してしまった なんてことがありました。運良く、相場がよいほうに動きプラスになりましたが^^ あと、怖いと思ったのが、デフォルトで100万(だったかな?)通貨取引になって いるので、下手をすると・・・恐ろしいことになります。 たくさんお金が入っている人なら本当に取引されてしまうかも。 デモ口座があるのでぜひともそちらでなれて本番取引をしましょう。 現在40万通貨を所持しています。 USD/HKD取引については近いうちに更新します。
最近気になるFX業者

最近気になっているのが、SVC証券 。USD/HKDのフォワード取引を
取り扱っており、通常の取引よりも、数日〜数ヶ月先に受け渡しが行われる約束
の代わりに、ほぼ現在のスワップを織り込んだ安いレートで取引が可能とのこと。
2チャンネル投資板でも、話題に上っている証券会社です。
申し込みフォーム後しばらくで振込先口座とIDが送られてきます。
→詳しいことがほとんど書かれておらず不安になりました・・
→口座にお金を振り込み後、パスワードを送付するとのこと。
→お金を小額振り込んだ後、メールにてパスワードが送られてきました。
→取引画面に入れましたが、どうも信用面などで不安が残るので
→まだ取引しておりません。


Copyright (C) 2008- 投資いんふぉ. All Rights Reserved